住宅の供給と需要が均衡

広い選択肢と有利な金利が、グレーター・バンクーバーの住宅市場の需要を引き続き牽引しています。
グレーター・バンクーバー不動産協会の発表によると、グレーター・バンクーバーの2010年1月の住宅SOLD件数は1,923件で、2009年1月の762件との比較で152.4%の増加で、2009年12月の2,515件との比較では23.5%の減少でした。

歴史的に見ると、過去10年以上、住宅SOLD件数が多かった2002年・2003年・2004年・2006年においても、1月が住宅SOLD件数において平均的な月でした。

グレーター・バンクーバーの2010年1月の平均的な住宅の価格は$573,241で、2009年1月の$489,007と比較して17.2%、この12ヶ月で増しましした。 この価格は、$568,411を記録した2008年5月の過去最高値を、0.8%超えています。

グレーター・バンクーバー不動産協会のジェイク・モルドーワン会長曰く、「住宅価格が過去の最高値に戻りましたが、不動市場には依然多くの初めて不動産を購入する買主や、より大きな(または、価格の高い)不動産に買い換える買主が見受けられます。 低金利と選択肢の広い不動産の供給に感謝しています。 また、現在の不動産市場において、住宅の供給(売りに出る物件数)と需要(SOLD件数)が均衡して来ています。 これから、オリンピックが2月の私達の市場にどう影響するかを知るのは難しいですが、多分、買主側も売主側も静観して全体的には静かな期間となるでしょう。 ただ、買主達には不動産を探す好機と思います。」

2010年1月、グレーター・バンクーバーの戸建住宅とタウンハウス住宅とアパートメント住宅全体の新たに売りに出た住宅件数は、5,147件でした。 これは、2009年1月の3,700件に対して39.1%の増加で、2009年12月の2,153件と比較すると139.1%の増加でした。

グレーター・バンクーバーの1月現在で販売中の住宅件数は10,218件で、対前月比で14%の増加で、また昨年の同時期と比較すると26%少ないです。

戸建住宅の2010年1月のSOLD件数は702件で、2009年1月の292件に対し141.4%の増加でした。 平均的な戸建て住宅の価格は、2009年1月と比較して19.5%高く$788,499でした。

アパートメント住宅の2010年1月のSOLD件数は891件で、2009年1月の361件に対し146.8%の増加でした。 平均的なアパートメント住宅の価格は、2009年1月と比較して15.2%高く$385,487でした。 

タウンハウス住宅の2010年1月のSOLD件数は327件で、2009年1月の109件に対し200%の増加でした。 平均的なタウンハウス住宅の価格は、2009年1月と比較して13.4%高く$482.478でした。 

                                 村上 丈二

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...