バンクーバー/コンドミニアム「SHANNON」

バンクーバー市内、ダウンタウンとバンクーバー国際空港との中間点から少し空港寄りでグランビルストリートとW. 57アベニューとの角に「シャーノン・マナー」と言う賃貸専門のコンドミニアムがありました。 ここはその昔「ロジャース・シュガー(現在のBCシュガー)」という砂糖会社のオーナー、ロジャー氏の別荘として1915~1917年に建てられた敷地が10エーカー(約12,000坪)もある大邸宅でした。その後、1967年に不動産開発業者のウォール氏がそれを購入し、母屋の大邸宅を取り囲むように2階建てのコンドミニアムを多棟建てて、母屋も、またコーチハウス(馬車小屋)も内部をいくつかのユニットに造り替え、大きな賃貸専門のコンドミニアム・コンプレックスとして近年まで第2の人生を歩んで来ました。 それが2年程前から、40年強経った2階建てのコンドミニアムを取り壊して新たに分譲コンドミニアムを建て母屋もコーチハウスも分譲にして、第3の人生をスタートする計画が進んでおりました。 そしていよいよ今年、その建設がスタート致しました。 まずは母屋の東側と北側のコンドミニアムの販売がスタートし、私が3月2日に見に行きました時には、55ユニット中約45ユニットはSOLDでした。 販売価格は2ベッドルーム+デン(書斎)のユニットが$699,900.(約6,719万円)から、2ベッドルーム+ファミリールームのタウンハウスが$1,204,900.(約1億1,567万円)から、でした。 そして、丁度、コーチハウスの中の4ユニットの販売がスタートしたところでしたが、3月20日に再び見に行きました折には、既にそれらはSOLDでした。 因みに、コーチハウスの中のユニットの販売価格は、1,183sf(約106㎡)の大きな1ベッドルーム+デンで$1,100,000.(約1億560万円)からでした。 今後は、母屋内の8ユニットの販売が直にスタートし、来年は母屋の西側のコンドミニアムの販売がスタートする予定です。 母屋内のユニットの販売価格は1sf当たり約$1,400.の予定だそうです。ご参考まで。

3-23-1 552046_575538285798915_1396275934_n

3-23-2 483789_575540942465316_1780611673_n

3-23-3 521535_575541695798574_286027342_n 

3-23-4 544264_575544182464992_1057735163_n

3-23-5 150807_575544352464975_1593411819_n

3-23-6 550057_575544572464953_599731805_n

 

ご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

題名

メッセージ本文

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...