ショーナシー地区 The Crescent 戸建住宅

私はバンクーバーで不動産仲介業者として21年間働いて参りましたが、私が見て来た物件の中では多分この物件が戸建て住宅としては最高金額だと思います。
ロケーションは、バンクーバー市内の超高級住宅地ショーネシー地区の「The Crescent」という「ショーネシー」の中の「ショーネシー」とも言える道沿いの地域です。

正面はこんな感じですが、木々で殆ど建物が見えません。

「The Crescent」と言う道は地図の通り、上の画像のような一周約500mの円形のパークを一周する道で、すべての住宅がこのパークに面しています。
門を入ると1922年に建てられたダッチ・コロニアル風の母屋が現れます。

この画像ではよく分かりませんが、建物は2004年に完全にリノベーションされ、母屋とその後ろにあるコーチハウスが地下でつながっていて、全体で10ベッドルームと9.5バスルームがあり、建物全体の面積は12,813sf(約356坪)あります。
バックヤードには池や屋内型スイミングプールやパティオがあり、ガス・システムのたいまつ照明やファイヤープレイスもあり

夜はこんな感じです。
リビングルームやダイニングルームが豪華なのは見る前から想像出来ましたが、キッチンに業務用の野菜陳列用クーラーがあるのには驚きました。

バスルームも流石です。

ガレージは車5台分あり、土地の面積は39,353sf(約1,093坪)あります。
販売価格は、$23,998,000.です。
余談ですが、この「The Crescent」の道沿いには、日本のバンクーバー総領事公邸もあります。

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...