#163ウエストバンクーバー 新築コンドミニアム

新築コンドミニアム売り物件情報/「EveLYN」第2弾

2010年にウエスト・バンクーバーの新築コンドミニアム「EveLYN」と言うデベロップメントをご紹介致しました。

このデベロップメントを推し進めていたデベロッパーは、例の資金難に陥ったオリンピック村のデベロップメントを進めていたデベロッパーと同じデベロッパーでしたので、残念ながら、今年3月にこの「EveLYN」デベロップメントも頓挫してしまい、デベロップメントごと引き受ける買主を探しておりました。

そして、2ヶ月前、ONNIグループとの売買契約が成立し、このたび販売が再開致しました。


左側が2年前のパンフレットで、右側がONNIが作ったパンフレットです。

2つのパンフレットを見比べると、2年前は、カナダで有名な建築家「アーサー・エリクソン」(2009年没)が設計した建築物のイメージでデザインしたことを最大の売りにしていましたが、今回は、デザイン、間取り、全く同じように見えますが、「アーサー・エリクソン」と言う名前は全く使われていません。


バンクーバーの裁判所は、「アーサー・エリクソン」が設計した代表的な建築物です。

2年前の販売価格は、
1BD+FLEXのユニットが、面積870sfで価格は$659,000から
2BDのユニットが、面積1120sfで価格は$819,000から
でしたが、

今回は、
1BD  925- 980sf $759,900.-  $819,900.
2BD 1125-2000sf $899,900.-$2,199,900.
と言う価格設定です。


現在販売中の物件は5棟で、2013年7月から12月に順次完成予定です。

“このサイトからダウンタウンまでは車で10分の距離で、現在、ウエスト・バンクーバーではこの「EveLYN」が唯一のデベロップメントである”
と言うプレミアムは理解出来ますが私個人の意見と致しましては、もう少し小さいユニットで購入しやすい価格帯のユニットが欲しかったです。

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...