サマーフェスティバル「The Fair At the PNE」

サマーフェスティバル「The Fair At the PNE」の会場です。


騎馬警官隊のパフォーマンスを観たあと、初めてのPNE会場を散策。


「Safeway Farm Country」スーパーマーケットのSafewayがスポンサーですね
ちょっと荒れた倉庫か納屋のような建物の会場入り口にはトラクターが飾られて、
のんびりとした農場の雰囲気にちょっとばかり気押されしながら入ります。


CARLAW CLYDES牧場の馬。 受賞リボンが沢山飾られていました。

そして、ずっと仮設厩舎のようなブースが並んでいる場所に来たので
ちょっと覗いてみるとーー


中には綺麗な馬がひと部屋ずつ入っています。
これは先程観覧した騎馬警官隊の馬たちです。
7時からの公演に備えて鞍を外して餌を貰い、休憩時間を取っていました。

ひとしきり馬を眺めたあと、次のエリアを歩いているとーー


なんと、テーブルに載った小さな鳥籠の中には色んな種類のニワトリが陳列されていました。

そして、豚レースのコーナーを横目に突き進んでおりますと、人だかりがーー


なにかな?と近寄って行くと、

孵化器の中で卵から次々にヒヨコが生まれているではありませんか!
カナディアンの女性が卵がかえったら、即、彼女の後ろのライトの下の
温かい藁の上にヒヨコを移し、空いた部分に次の卵を置いていきます。
これが見ていると次から次へと殻を割って生まれてくるのです。

さらに、その近くの柵の中にはーー


遠赤外線の下に鴨の雛がこんなにかたまって寝ています。

でも、これはひょっとしてワタシがいつも美味しいと云って舌鼓を打っている
例のDuckなのでしょうか?
それにしても連れて帰って育てたくなる程の可愛らしさでした。

さて、外に出ればーー


おいしそうな屋台が道の左右にずらっと並んでまるで縁日のよう。

なのでーー


ここでスイートコーンを買って食べました。


さらにジェラートも食べてみました。
本当はもっと食べたかったのですが、残念ながら時間切れ。
ふと見ると黒山の人だかりが・・


何かな?と思って覗くと地元テレビ局のキャスターがドーナッツ屋さんで実演しておりました。

ローカル色が豊かで面白いバンクーバーのお祭り「The Fair At the PNE
来年は一日がかりで楽しみますよ!

バンクーバー不動産やのカバン持ち

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...